ダイエットスムージーについて

ダイエットを成功させた私がスムージーで高い効果を出すための3つのコツを紹介します

更新日:

今スムージーダイエットは様々なメディアでも紹介され、注目のダイエット方法となっています。
おいしいスムージーを飲むだけでダイエット効果が得られるなんて夢のような話ですが、実際にスムージーダイエットを成功させている方は多数いらっしゃいます。

そこで自分もスムージーダイエットをしてみようと思いいざ実践してみたけどなかなか効果が出ずに心が折れそうになったことはないでしょうか?

どんなダイエット方法にも言えることですが、なんとなくの知識だけでそのダイエット法を試してもなかなか効果が出しにくいです。そのダイエットを成功させる為には、しっかりとした知識を持つ必要がありますし、なによりもそれを長く継続させるというのが大事になってきます。

そこで今回はスムージーダイエットでより高い効果を出すための3つのコツについて紹介していきたいと思います。現在スムージーダイエットをしているけどうまくいかないといった方はこの記事を参考にしていただけたら幸いです。

なぜスムージーダイエットがうまくいかないのか?

まずはなぜ痩せるといわれるスムージーダイエットがうまくいかないのかという所から説明していきましょう。
テレビや雑誌のような様々なメディアでスムージーダイエットを紹介する際、そのほとんどが【スムージーを飲むだけでダイエット効果がある!】と紹介されています。

しかし実際のところ、ただスムージーを飲むだけではダイエット効果は期待できませんし、間違った摂取方法をしてしまった場合逆に太ってしまう可能性もあります。

そういったことからも、スムージーで痩せれるなんて嘘だ!と思い、ダイエットを途中で中断してしまう方もいるようです。

そしてこのスムージーダイエットがうまくいかずに悩んでいる方の一番の理由が、すぐに効果が出ないから心が折れるというところです。

スムージーダイエットは他のダイエット法に比べて比較的楽な部類です。ただ、楽ではあるのですが、その分すぐに効果が出るダイエット法とは言えません。なので、スムージーダイエットに劇的な効果を期待している方にとってはそのギャップに戸惑ってしまい途中で断念する方もいらっしゃいます。

どんなダイエットでも決して楽には痩せることはできません。美しい体を手に入れる為には、多少の我慢や犠牲はつきものです。

これからスムージーダイエットを始めようと思っている方も、現在スムージーダイエットを実践している方も、決して楽して痩せることはできないということは肝に銘じておく必要がありそうです。

とは言っても、スムージーダイエットは他のダイエットに比べると比較的楽な方法であるというのは事実ですので、初心者の方にはオススメのダイエット方法ともいえます。

スムージーでなぜ痩せれるのかというのを理解しよう

次はスムージーを飲むことでなぜダイエット効果を得ることが出来るのかというのを紹介していきましょう。

【スムージーにはビタミンやミネラルが豊富に含まれている】

スムージーはただのジュースと違って、ビタミンやミネラルが豊富に含まれています。
ビタミンやミネラルを多く摂取することで体の代謝を上げることが出来ます。
代謝が上がるということは、カロリーも消費しやすいということですね。

つまり、ダイエットの手助けをする役割も持っているといえますので、他の体を動かすダイエット方法と併用することで、その効果をグンと上げることが出来ますので、そういった方法もいいかもしれません。

【デトックス作用がある】

みなさんはデトックスというのは聞いたことありますか?
体内にたまった毒素を排出させることをデトックスといいます。体内の毒素を排出させる事で、体の代謝をアップさせダイエットに効果があるというわけです。

このでデトックス作用はダイエットに効果的というだけではなく、様々な病気の予防にも一役買ってくれますので、健康的になりたいといった方にもスムージーはオススメできます。

【スムージーは胃にやさしい】

スムージーは色々な野菜や果物をミキサーにかけて飲みます。
その為、普通に野菜や果物を食べるよりは断然胃にやさしく消化しやすく、体内に吸収されやすいです。

そして人体は消化の負担が軽くなることで代謝が上がりやすくなりますので、おのずとダイエットに効果にも期待できます。

生野菜は体にいいのは分かってるけど、普段胃腸が弱いからなかなか食べれないといった方でも、スムージーならば安心して摂取することが出来ますね。

それでは次に本題となる3つのコツについて説明していきましょう。

3つのコツ(出来る限り継続させる)

スムージーダイエットは正しく行うことで必ず効果がでるダイエット方法といえますが、短期間で一気に痩せるというのは難しいですので、出来る限りスムージーダイエットを長期間継続させて行うというのはかなり重要になってきます。

人は自分が嫌なことというのはなかなか継続させにくいものです。スムージーダイエットもそうですが、いやいやながら行っていたら決して継続させることは出来ません。

その為、なるべく継続させやすくする為、さまざまな工夫をするようにしましょう。

【味を変えてみる】

スムージーというのは生の野菜と果物をミキサーにかけるのですが、この野菜の割合が多い場合や小松菜などの癖が強い野菜をチョイスした場合、どうしてもおいしくなくなってしまい飲みにくさを感じてしまいます。
出来るだけおいしく飲む為にも、様々な材料を使ったり果物の割合を多くするなどの工夫をするようにした方がいいかもしれません。

【たまにはコンビニスムージーも】

スムージーを自宅で作るというのは、簡単のように思えて毎日継続させるのは結構つらいものがあります。

そういった時にはコンビニで販売されているスムージーで一息つくというのもいいかもしれません。コンビニのスムージーは基本的に糖質が高かったり栄養素が手作りに比べて少なかったりというデメリットこそありますが、決して体に悪いということはありませんので、時々はコンビニスムージーでもいいでしょう。

ただ、コンビニスムージーばかりを飲んでしまったらダイエットに失敗してしまう可能性もありますので、その頻度は調整する必要があります。

【痩せた時のビジョンをしっかりと描く】

スムージーダイエットとは直接関係ないと思われるかもしれませんが、実際にダイエットに成功した時のビジョンをしっかりと描くという作業はモチベーションを保つという意味ではとても大事なことです。

ダイエットに成功して痩せることができたら、こんな服を着たい。
痩せて綺麗になったら、好きな人に告白したい。

など、その理由は人それぞれだと思いますが、そういった明るい未来を想像というのは意外にもダイエットを成功させる一番の近道と言えるかもしれません。

【材料を作り置きしておく】

毎日スムージーを飲むたびに、材料をカットしたりするのは大変ですので、2・3日分くらいカットしてジッパーなどに入れて保存しておくというのもいいかもしれません。

ただその場合注意してほしいのが、あまり大量に作り置きしておかないということです。それはスムージーに使う野菜や果物は長期保存してしまった場合その栄養素が失われてしまう可能性があるからです。

理想はその都度カットして作るというのがいいのかもしれませんが、2・3日程度の保存であれば栄養素もそこまで失われることがありませんので大丈夫でしょう。

【あまり無理をしない】

スムージーで置き換えダイエットをする場合、どうしても食事量が減ってしまいますので空腹感に襲われてしまいます。

ダイエットは多少の我慢や犠牲がつきものとは言いましたが、あまり無理してストレスを抱え込んでしまったら、逆に体に不調を及ぼしてしまい本末転倒といったことにもなりかねませんので、あまり無理のない程度に抑えておいた方がいいでしょう。

3つのコツ(食事と一緒には摂取しない)

スムージーダイエットは飲めば痩せるというイメージがあるかもしれませんが、そういったことではなく、基本的には置き換えダイエットになります。

置き換えダイエットとは、朝・昼・夕ごはんのどれかをスムージーに置き換えるということです。
つまり普段の食事プラスアルファでスムージーを飲むことで痩せれるということではありませんので、そこはしっかりと理解しておく必要があります。

スムージーは野菜以外にも果物を豊富に使いますので、決して低カロリーという訳ではありません。普段通りに食事をとった上でスムージーを飲んでしまった場合、カロリー過多となり逆に太ってしまう場合がありますので注意しましょう。

どうしても、食事は抜くことが出来ないといった人は普段の食事の量よりも少し減らしたり、スムージーの野菜の割合を増やし糖質を少なめにするなどの工夫をすることで、食事とスムージーを同時に摂取することが出来ますが、その場合カロリー計算はしっかりと行うようにしましょう。

3つのコツ(いろいろな材料を使う)

先ほど出来るだけスムージーダイエットを継続させる方法として、味を変えるというのを説明しましたが、味を変えるというのは飽きさせないということだけではなく、いろいろな栄養素をまんべんなく体内に取り入れる方法としてはとても重要な要素の一つと言えます。

たとえば、結構飲みにくく不人気な小松菜にはビタミンA・ビタミンC・ビタミンE・カルシウム・鉄・食物繊維など多くの栄養素が含まれています。かといって小松菜をたくさん使えばいいのかと言ったらそういう訳ではなく、他の野菜や果物には小松菜に含まれていない栄養素がありますので、それらをまんべんなく摂取することで、栄養の偏りがなく健康的にダイエットを行うことが出来ます。

また、果物を使ったら糖質が高くなるので、おいしくないけど野菜ばっかりを使おうという方が時々いますが、それもNGと言えます。
なぜなら果物にも、しっかりと栄養素が含まれていますし、果物にしかない栄養素もあります。

そういったことからもスムージーをつくる際には必ず野菜と果物を混ぜて作るようにしましょう。

もう失敗しない!スムージーダイエットを行う際これだけは注意しよう!

スムージーを作る3つのコツがわかったところで、いざ実践!と行きたいところですが、その前にスムージーダイエットを行う際にこれだけは注意しておいてほしい事をまとめてみましたので説明していきましょう。

【牛乳やヨーグルトと混ぜる】

スムージーは生野菜を使うので飲みにくいというのがネックです。その為牛乳やヨーグルトと混ぜて作る人がたまにいますが、それはNGです。
確かに牛乳やヨーグルトと混ぜて飲むことでかなりおいしくなりますが、乳製品は体内に膜を張ってしまい、栄養素を体内に吸収するのを邪魔してしまいます。

せっかく体にいいものを飲んでいるのにそれらが体に吸収されないなんてもったいないですよね。そういったことからもスムージーを作る際には牛乳やヨーグルトのような乳製品を組み合わせるのは絶対にやめましょう。

もちろん乳製品自体は体にいいんですけどね。

【材料に熱を通す】

生野菜は胃に悪いから一回材料に火を通してスムージーを作ろうと考える方がいるかもしれません。
しかし、野菜や果物は加熱処理してしまうと、その栄養素がかなり壊されてしまい、せっかくのスムージーダイエットの効果が半減してしまいます。

生野菜であってもスムージーはミキサーにかけますので、普段胃が弱い人であっても安心して飲む事が出来ますので、変に加熱処理するようなことはやめておきましょう。

【果物を使いすぎない】

スムージーをおいしく飲み続ける為に、果物の割合かなり多くするというのもスムージーダイエットを効果的に行う上ではNG行為といえます。

確かに果物の割合をあげるとおいしく飲むことは出来るかもしれませんが、果物は基本的に糖質が高いものが多いですので、あまり摂りすぎるとカロリーがグンと上がってしまい場合によっては逆に太ってしまいますので注意したほうがいいでしょう。

【大量に飲みすぎる】

スムージーがいくら体にいいからといっても、大量に飲みすぎた場合栄養が偏ってしまい逆に体に不調を及ぼす可能性もあります。

どこか1食を置き換えるくらいなら大丈夫ですが、すべての食事をスムージーに置き換えるなどの極端な方法はやめたほうがいいでしょう。確かにその方法であれば短期間で痩せることは出来るかもしれませんが、健康的ではありませんし、逆に太りやすい体になったりしてすぐにリバウンドしてしまうかもしれません。

スムージーは3大栄養素と言われるタンパク質・炭水化物・脂質が極端に少ないです。3大栄養素が不足してしまうと筋肉量が落ちたり、栄養不足になったり、場合によっては脳にも影響を及ぼしてしまうといった危険性がありますので、普段の食事というのはかなり大事ですので、スムージーだけを大量に摂取するというのは避けて通った方がいいです。

【朝食を置き換えるのはNG?】

スムージーで置き換えダイエットをする際、朝・昼・夕のどこを置き換えるかと言われたら、一番適切なのは朝と答える人も多いでしょう。
たしかに朝からスムージーを飲んですっきりした状態で出勤というのはなんとなく良い感じがしますが、朝ごはんを置き換えるというのはあまりいいタイミングとは言えません。

朝ごはんをしっかりと食べなければ、体に栄養がいきわたりませんので集中力散漫になったり、体に力が入らなかったりと決して良い状態で朝を迎えることはできません。

その為、食後活動することがない夜ごはんを置き換えるのがタイミング的には一番いいと言えるでしょう。

しかしこれはその人の生活のサイクルにもよりますので、一概には言えないところではありますので、自分の生活サイクルにあった置き換えタイミングにするようにしましょう。

最後に

スムージーダイエットはなかなかすぐに効果を出すことが出来ません。

しかし、しっかりとスムージーダイエットのメカニズムを理解して、正しい方法で行えば必ず結果はついてきます。

どんなことでも途中で諦めてしまったらそれまでです。様々な工夫をこらし出来るだけ長い間継続させれるようにしましょう。

また、さまざまな栄養素を多く摂取でき病気の予防も出来るスムージーは、ダイエットしてシャープな体を手に入れたいといった方だけではなく、病気がちなので健康的になりたいといった方にもオススメすることが出来ます。

これからスムージーを自分の生活の中に取り入れてきたいと考えている方は、迷わず明日から実践してもいいと言えるくらい体にいい飲み物ですので、ぜひ積極的に取り入れていってみましょう。

-ダイエットスムージーについて

Copyright© スムージーダイエットで短期間&健康ダイエット! , 2017 AllRights Reserved.